2008年05月15日

月は水面(みなも)に誘われて

や秋の気候がいい時の帰り道、時々一つ手前の駅で降りて歩いて帰ることがある。
一駅といっても、驚くほど離れてはいない。
大きな川を挟んで、両岸に駅があるようなイメージだ。
だから、橋を渡って帰ることになるのだが、それが何だか気持ち良い。
一日をリセットできそうな気がする。

帰り道1.jpg 帰り道2.jpg
posted by YAN at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。