2007年10月15日

道の先には

今回の京都。帰ってから見れば、寺の写真よりも道の写真の多いこと!
路地を抜けて、石畳をつたい、辻を曲がって、参道を登れば、そこにきっとすばらしい景色との出会いが待っている。その期待感に動かされ、ひたすら歩いた道すがら。思いの強さが道に愛着を感じさせ、写真を撮らせたにちがいない。
遠足も当日より、準備する前日が楽しかったりするものね。

道の先に001.jpg 道の先に002.jpg 道の先に003.jpg

道の先に004.jpg 道の先に005.jpg 道の先に006.jpg 

道の先に009.jpg 道の先に007.jpg 道の先に008.jpg
posted by YAN at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。