2007年10月12日

平等院

宇治の平等院鳳凰堂といえば、10円硬貨の絵になっていることで有名ですね。
今回初めて訪れることができましたよ。
その佇まい、印象に残ります。
京都の中心部と違って、宇治は人がそれほど多くなく、そのことも雰囲気作りに一役かっていますね。
門前に咲いていた蓮が、極楽浄土を連想させてくれました。

平等院001.jpg 平等院002.jpg 平等院003.jpg

【平等院】関白藤原道長が左大臣源重信の婦人から譲り受けた別業をその子頼通が、永承7年(1052)にこれを仏寺に改め、平等院としました。
posted by YAN at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。