2007年09月12日

ある日の公園で

休日の公園では、思い思いに時間を過ごす人々に出会う。
楽器を弾いている人達だけでも、ギター、トランペット、名前も知らない民族楽器・・・etc。
他にも、絵を書いている人、読書をしている人、酒を飲んでいる人、空手の練習をしている人、ダンスの練習をしている人、実に様々だ。
その様子は、人々の価値観が多様化の方向に向かっている縮図を見ているようだ。
生物に雄と雌がいるのは、それぞれの遺伝子の組み合わせを繰り返すことによって、同じ生物でも遺伝子を多様化させるためだと聞いたことがある。
一種類の遺伝子しか持たない生物では、一つの病気で滅んでしまう可能性がある。様々な遺伝子を用意することで、生き残る可能性を増やす。
多様性は強さだ。いざというときに、団結することさえ忘れなければ。
私の友人にも、様々な得意分野を持ち、様々な考えかたを持った人々がいる。その人達との出会いが、私の人生にどれだけの彩りを与えてくれているのだろうか。
これまでの出会い、そしてこれから訪れるであろう出会いは、間違いなく人生の喜びの一端を担う。
ちょっと大げさだったかな?

代々木公園002.jpg 代々木公園003.jpg
posted by YAN at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民族楽器、ジャンベ♪
無国籍な空間、みんな楽しそう!
Posted by cosgrove at 2007年09月13日 00:50
>cosgroveさん
ジャンベっていうんだ。
どこの国の楽器だろ?
Posted by YAN at 2007年10月10日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。