2007年07月27日

ほおずきが〜!

この前、ほおずき市で買ってきたほおずきに虫が!
細かい白っぽいのがぞろぞろと。
実家の親(園芸好き)にアドバイスを乞い、殺虫剤を2日にわたって噴霧。
見る限りは退治できたようなので、しばらく静観することに。
虫のついていた葉っぱの中に、枯れてきているものがあるので心配です。
頼む、元気になってくれ!

注:写真は元気な部分のものです。
ほおずき.jpg

posted by YAN at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

梅雨明けまだかな

西日本は梅雨明けしたようですが、東日本の梅雨明けにはまだ時間がかかりそうですね。
写真は休日の上野公園でのワンシーン。台風通過翌日の、晴れ間がのぞいていた午前中に撮影。午後には雨が降りそうな、雲に覆われた暗い空になってしまいました。
最近は、曇り空が多く、晴れ間がのぞくのも、ほんのひと時といった印象ですね。
(昨日は晴天でしたが平日なので当然カメラは持ち出せず・・・。)
梅雨明けの晴天を早く撮りたくて、うずうずしてます。暑くて大変だろうけど。

上野公園001.jpg
posted by YAN at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

神楽坂の猫たち

今日は息抜きに、神楽坂であった猫たちの写真です。
ずいぶん、人になれてる印象をうけました。

神楽坂の猫たち001.jpg 神楽坂の猫たち002.jpg 神楽坂の猫たち003.jpg
posted by YAN at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ほおずき市

本日は浅草寺で行われた、ほおずき市の写真です。
いままでニュースで見るだけだったけど、カメラ片手に初めて行ってみました。
想像してたよりは混んでなく、撮影には支障ありませんでしたが、とにかくカメラ持ってる人の多いこと。
夏の訪れを告げる風物詩ですからね。
私も一鉢購入して帰りました。風鈴をサービスしてくれるのが、また良い。
元気に育っている様子は、またご報告します。

ほおずき市001.jpg ほおずき市002.jpg ほおずき市003.jpg
posted by YAN at 12:35| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

早起きは三文の得

蓮の花は、夏の時期の朝咲く花。
緑濃い中に淡い色で咲く姿は、花の大きさもあって美しさが際立つ。
今日は、雨上がりに水玉を纏ってさらに美しかった。
蓮002.jpg
posted by YAN at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

つぼみだって

咲いた花の美しさは当然として、蕾(つぼみ)も美しさを持っているように感じる。
蕾がやがて花になることを知っているから、咲くことへの期待感とか咲くための生命力が凝縮されたイメージだとかが、そんな感情を呼び起こしているだけかもしれないけど。


蓮001.jpg
posted by YAN at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

紫陽花

今年は紫陽花を撮りに行ってなく、もうシーズン的に終わってると思っていましたが、週末にまだきれいに咲いているのを見つけることができたので撮影しました。
思い起こせば、子供のころに、それまで花びらだと思っていた部分が、実は萼(がく)だと知ったときは、それなりに衝撃をうけたものでした。

紫陽花001.jpg 紫陽花002.jpg
posted by YAN at 12:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

つくってみました

以前、同時期に別の2人から裏に写真の入った細長い名刺を頂いたことがありました。
最近、自分のブログの存在を人にお知らせすることが増えたので、紹介する媒体として欲しいな、と思い作ってみました。
利用したのはMOOという英国の会社が提供するサービスで、提携しているブログに載せた写真からカードを作ってくれるものです。
残念ながら、seesaaは提携していないので、VOXというブログサービスに写真をアップし、そこから作りました。
英国からエアメールで届くのですが、送料込みで24.99$でした。注文してから5日ぐらいで届きましたかね。
結構できあがりの感じが良いので、早くも第2弾を注文したい勢いです。

minicard001.jpg minicard002.jpg
片面に自分の撮った写真、もう片面に名前、メールアドレスやブログのアドレスなど、知らせたいことを入れることができます。
posted by YAN at 12:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

神田明神

本日の写真は、予告どおりに江戸総鎮守 神田明神です。
写真を見てもらえばわかると思いますが、湯島聖堂とちがって派手な色使い。
まあ、湯島聖堂は宗教施設ではないので、神社と単純に比較していいの?という話はありますが。
近くに立つ歴史的建物同士で、これほど色使いに差のあるものを見比べることができるのも興味深いです。
ちなみに、ここの祭神の一人が、平将門 です。
以前、楠木正成像の記事にいただいたコメントで、将門公にはおいそれと手を出せないな、と書きましたが、あれは首塚のことです。

あと、本で読んだ豆知識をおひとつ。
江戸総鎮守となっていることからもわかりますが、江戸っ子(=神田っこ?)は将門公を大切にしていて、そのため将門調伏を行った成田山には、参拝しないのだとか。

神田明神001.jpg 神田明神002.jpg 神田明神003.jpg


何でかわかりませんが、ここの狛犬、やけにマッチョなんですよ。
普通に見かける狛犬の倍はデカイ!
神田明神004.jpg




posted by YAN at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

湯島聖堂

今日の写真は湯島聖堂。
今回撮って思ったのは、カラー写真で撮ってもモノクロの印象を写真に与える建物だということ。
そもそも、他の神社仏閣やらと同様に、派手な色使いの建物ではないうえに、黒が全面に用いられていることがそう思わせる要因なのだろうか。
比べるのも楽しいだろうから、湯島聖堂近くにあり、派手な色使いの神田明神の写真を次回は掲載します。

湯島聖堂001.jpg 湯島聖堂002.jpg
湯島聖堂003.jpg 湯島聖堂004.jpg


【湯島聖堂】
徳川綱吉が儒学の振興を図るため聖堂を創建したのが始まり。
関東大震災にて焼失したのちに、再建された。
posted by YAN at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

キャンドルナイト

先日、自由が丘で写真を撮った日の夜に、池上本門寺で行われたキャンドルナイトを見に行ってきた。
門をくぐると、参道に沿ってキャンドルが並べられ、幻想的な雰囲気だ。
皆、優しい灯りの中をそぞろ歩き、雰囲気を楽しんでいる様子。
キャンドルの中には、子供たちが描いたのだろうか?、イラストが手書きされている物があり、その手作り感もまたよい。
また来年も来たいな。今度はちゃんと三脚持ってね。

キャンドルナイト1.jpg キャンドルナイト2.jpg

キャンドルナイト3.jpg キャンドルナイト4.jpg
posted by YAN at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

友達っていいよね

土曜日に久しぶりに会う友人たちと、同じく友人が経営する串焼家に集った。
その友人達と集まるのは、年に1回か2回しかないけど、集まれば昔と同じように話に花が咲く。
それぞれ、お互いの近況を話し、食べて飲んで楽しいひと時だった。
カメラを持っていた私は、その瞬間を留めようとみんなの写真を撮った。楽しく過ごす友人達を撮るのは、撮っている自分にとっても楽しいひと時だ。
いつまでも、こうやって変わらずに集まることができますように。

我家001.jpg 我家002.jpg

お邪魔したお店は、「我家(がや)」。
勝田台の駅近くです。
詳しくは下記を参照のこと。
串焼プロフェッショナルな店主が焼く串焼は当然うまいけど、つまみの湯引きや、ガツ刺しもうまいよ。

大衆串焼酒場 我家のご紹介→ http://r.gnavi.co.jp/b713500/


posted by YAN at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。